チャレンジ!気候変動対策

バーチャル出展ブース

市町村の気候変動への取組

矢巾町

 矢巾町は、令和2年9月「矢巾町気候非常事態宣言」で町民一丸となって温暖化対策に取り組むことを宣言しました。
 少年野球チームを交えてバットの素材となるアオダモを植樹しながら温暖化対策の理解を深めたほか、岩手県地球温暖化防止活動推進センター講師を招き、未来を担う子供たちへの環境教育にも取り組んでいます。


※画像をクリックすると詳しくご覧いただけます。

アオダモ植樹式の様子

一覧へ

ページの先頭へ